WordPressブログの始め方

WordPressブログの始め方を画像付きで解説【10分でできる】

WordPressブログの始め方

WordPressでブログを始める方法が知りたい。
完全初心者なのでサーバーとかドメインとかよくわからない…
初心者でもブログを解説できるように分かりやすく教えてほしいな。

こんなお悩みを解決します。

 

この記事を書いている人
ブログ プロフィールカード

Twitter:(@bit_ravel)
 

今回の記事では、僕がブログ初心者だった頃につまづいたポイントを押さえつつ、全手順画像付きで『誰でも簡単にWordPressブログを始める方法』を解説していきます。

 

この記事を読めば、初心者でも絶対に失敗せず簡単にWordPressブログを始めることができます。

 本記事の内容
  • ブログの始め方5つの手順
  • WordPressの初期設定
びっとらべる
ブログ開設は、10分ほどあれば完了するので、一緒にがんばっていきましょう!

 

期間限定のお得キャンペーン中

「初期費用無料+月額20%オフ+ドメイン永久無料付き」

国内最速・最安値のConoHa WINGで、お得にブログをスタートするのがオススメ。

WordPressブログを始めるまでの要素と手順

WordPressブログ 始める要素と手順

まず最初に、WordPressでブログを立ち上げる際に、必要な要素と手順を簡単に説明していきます。

WordPressを始める際に必要な要素3つ

WordPressでブログを立ち上げるときに欠かせない要素は、下記の3つです。

  • サーバー
  • ドメイン
  • WordPressのインストール

『WordPressブログを立ち上げる』=『上記の3要素を組み合わせる」という風に理解しておけばOKです。

 

ドメインやサーバーと聞きなれない用語だと思いますが、簡単に『家』で例えて説明すると下記のとおり。

WordPressブログ 3つの要素

  • サーバー =土地
  • ドメイン = 住所
  • WordPress = 家

土地(サーバー)を借りて、住所(ドメイン)を決めて、家(WordPress)を建てる流れですね。

『WordPressブログを解説する=インターネット上に家を建てる』と思ってもらえればわかりやすいかと思います。

ブログを始める5つの手順

ブログ 始める流れ

WordPressでブログを始めるには、下記5つの手順になります。

  1. サーバーを契約する
  2. 独自ドメインを取得する
  3. WordPressをインストールする
  4. SSL化設定をする
  5. WordPressの初期設定をする

上記5つの手順でWordPressブログは始めることができます。

 

しかし、今回はこれらの手順1~4をまとめて行える『かんたんセットアップ』という方法をご紹介します。

 

かんたんセットアップでの手順は、以下の2つに絞られます。

  1. WordPressかんたんセットアップ(10分)
  2. WordPressの初期設定をする(1時間)
びっとらべる
今までは手順1~4で1時間ほどかかってたんだけど、『かんたんセットアップ』なら5~10分で完了できるよ!

 

ポイントちなみに、WordPressブログ運営にかかるお金は月1,000円ほどです。

さっそく1つずつ手順を解説していきます。

ブログの始め方①:レンタルサーバーを契約する

ブログ始める流れ1

まず最初にレンタルサーバー、いわゆるインターネット上の土地を契約します。

レンタルサーバーの中でコスパ・性能が最もおすすめな『ConoHa WING』を紹介していきます。

ConoHa WING(コノハウイング)がおすすめな理由

ConoHa WING

 

世の中には、ConoHa WINGの他に、エックスサーバーやロリポップなど、多数のサーバー会社が存在していますが、なぜConoHA WINGがおすすめなのか、その理由は下記のとおり。

  • 初期費用0円
  • サポートが充実
  • 設定・操作が簡単
  • 国内最安値水準の月額800円~
  • 国内最速No.1のスピードが出る
  • 独自ドメインを1個無料で取得できる

ブログのサイトスピードが速いと、読者の離脱率を下げてくれたり、SEO的にプラスの要素があったりするので、国内No.1のスピードは非常に魅力的です。

びっとらべる

 

また、通常のレンタルサーバーは初期費用が3,000円ほどかかってしまうんだけど、ConoHa WINGでは、初期費用0で利用することが可能!
まだ比較的新しいサーバー(開始2018年9月)というデメリットはありますが、サポートも充実しているので何か問題があってもすぐ解決できますし、大手企業のGMOが運営しているので安心です。

 

おすすめ情報2020年11月6日18:00まで「ConoHa WING 2周年記念キャンペーン」が開催されており、12ヶ月以上の契約で「月額20%OFF」になります!

しかも、ConoHa WINGはいつでもドメイン代と初期費用が0円なので、スタンダードプランを12ヶ月契約にすると、月額720円でサーバーを使うことができます。

>>ConoHa WINGで契約する【初期費用とドメイン代無料】

サーバー契約手順①:ConoHa WINGに申し込む

Conoha Wing 登録

それでは、早速ConoHa WINGに申し込みをしていきます。

はじめに『ConoHa WING公式サイト』にアクセスします。

ConoHa WING 公式サイト >
 

公式サイトにアクセスしたら『今すぐお申込み』をクリックします。

 

左の『初めてご利用の方』にメールアドレス(2回)パスワードを入力して『次へ』をクリック。

 

Conoha Wing 登録3

 

以下の画面が表示されます。

 

Conoha Wing 登録2

プラン選択の項目5つを解説

    • 料金タイプ:WINGパック(初期費用0)

ちなみに『WINGパック』は長期契約、『通常料金』は1ヶ月ごとの契約です。
『WINGパック』は最大33%の割引が受けられ、独自ドメインが1つ無料でもらえるため、もちろん『WINGパック』を選択しましょう。

    • 契約期間:お好みでOK

契約期間が長いほど割引額が大きくなりますが、まずは試してみたいなら3ヶ月、迷ったら12ヶ月がおすすめ(月額720円)

    • プラン:ベーシック

初心者や個人ブログなら『ベーシックプラン』で全然OK。
プラン変更はいつでも変更可能なので、サイトの規模が大きくなったら変えればOK。

    • 初期ドメイン:何でもOK

自分のブログのURLには何も関係ないので、適当に入力してOK。

    • サーバー名:そのままでOK

サーバー名は特に変えずに日付のままでOKです。

 

びっとらべる
下記が『ベーシックプランの料金表』になります。
他のサーバー会社だと初期費用が3,000円ほどかかるので、かなりお得!

 

ベーシックプラン料金表

Conoha Wing 料金表

※2020年11月6日18:00までは『ConoHa WING 2周年記念キャンペーン』により、12ヶ月以上の契約で月額20%OFFのキャンペーンが開催されています。

ブログの始め方②:独自ドメインなどを設定する

ブログ始める流れ2

続いて、インターネット上の住所である『独自ドメイン』を取得していきます。

 

独自ドメインはサイトのURLでして、当サイトでいうと『https://bitravel.info』の赤字部分が独自ドメインですね。

こちらもちょっとややこしく見えますが簡単です。

 

ブログタイトルやURLの設定をしていきましょう。

ConoHa Wing ドメイン設定

入力する項目5つを解説

  • かんたんセットアップ:「利用する」
  • サイト名:ブログのタイトルを入力
  • ドメイン:ブログのURLを入力
  • ユーザー名:WordPressログイン用
    ※必ず保存しておいて下さい。
  • パスワード:WordPressログイン用
    ※必ず保存しておいて下さい。

 

びっとらべる
このパスワードを忘れると再設定しないといけなくなるので、必ずメモを取っておくように!!

 

かんたんセットアップを『利用する』にすることで、WordPressをインストールするの手順も同時に終わらせることができ、楽なので『利用する』を選択しましょう。

ブログの始め方 かんたんセットアップ

全て入力が完了したら、右側の『次へ』をクリックしてください。

 

ドメインの選び方

ドメイン名の後ろの「.com」などは自由に選択できます。
無難なのは「.com」「.jp」「.org」「.info」などですね。

Conoha Wing ドメイン設定2

 

びっとらべる
SEOに特に影響はないので、好きなものを選べばOK!

 

すでに他の人がドメイン名を使っている場合は、選ぶことができないため、他のドメイン名を使用しましょう。

例えば、『bitravel.info』はすでに取得されているため、使用できません。

Conoha WING ドメイン取得3

検索をかけてみて、すでに使用されているドメインだった場合は『このドメインはすでに使用されています』と表示されます。

 

右側の『次へ』をクリックすると、お客様情報の入力画面になります。

お客様情報を入力する

Conoha WING お客様情報入力

情報を入力できたら『次へ』をクリック。

 

びっとらべる
英語の住所記入は、日本語で書いた住所をローマ字で書くだけでOK!

 

『次へ』をクリックするとSMS・電話認証の画面に移動します。
 

SMS・電話認証をする

携帯電話の番号を入力して『SMS認証』をクリックしてください。
※SMS認証できないという方は、電話認証でもOK

スマホに4桁の認証コードが送られてくるので、下記の画面で入力して『送信』をクリックしましょう。

お支払い情報を入力

クレジットカードでお支払い情報を入力していきましょう。

びっとらべる
初めに説明したように、WordPressかんたんセットアップのお支払い方法は”クレジットカード or ConoHaチャージのみ”となっています。

Conoha WING お支払い情報

情報を入力したら『申し込み』を入力しましょう。

クレジットカードが無い方は、『ConoHaチャージ』で支払いましょう。ConoHaチャージの詳しい情報は『お支払い方法』にすべて解説されています。

 

下記のような画面になれば、WordPressのインストールは完了です。

Conoha WING WordPressをインストール

WordPressデビューおめでとうございます!

 

『サイトが表示可能になるまで数分かかります』と書かれていますが、本当に数分でアクセスできるようになるので心配しなくてOKです。

 

びっとらべる

上で表示された『DBパスワード』は保管しておきましょう。ただし、こちらのパスワードはWordPressのログインに使用するものではありません。ログインに使うパスワードは、あなたが独自ドメイン取得STEPの際に設定したものです。

ブログの始め方③:SSL化設定をする

ブログの始め方 SSL化設定

続いては、『SSL化設定』をしていきます。

とても簡単なのですぐに終わります。

 

 SSL化とは

SSL化は通信データを暗号化する仕組みで、サイトの安全性が高まり、サイトURLが『http』⇒『https』に変更されます。

 

STEP①:ConoHa WING管理画面へ

ConohaWing 管理画面

  1. 左メニュー『サイト管理』をクリック
  2. 『サイト設定』をクリック
  3. URL横をプルダウンする

 

STEP②:SSL有効化をクリック(30分ほど待つ)

ConohaWing かんたんSSL化

上記のように、『SSL有効化』が青色になり、クリックできたらSSL設定は完了です。

 

『成功しました。SSL有効化設定』といったポップアップが表示されます。
※約30分~1時間ほど時間がかかるので気長に待ちましょう。

Conohawing SSL有効化ポップ

 

WordPressにアクセス&ログインできるか確認する

WordPressの立ち上げ作業が完了したので、一度WordPress管理画面にログインしてみましょう。

『サイト管理』⇒『サイト設定』の管理画面URLをクリックします。

WordPress 管理画面URL

https://ドメイン名/wp-admin/

上記のドメイン名を、ご自身で設定したURLに変更するとログイン可能です。

Wordpressログイン画面

『ログイン状態を保存する』をチェックしておくと、次回からログイン状態を継続できるのでオススメです。

 

先ほど登録したWordPressの『ユーザー名』と『パスワード』を入力して『ログイン』をクリックしましょう。

WordPressログイン画面2

ログインが完了すると、上のような管理画面が表示されます。

びっとらべる
WordPressの裏側はこんな感じになっています。
初めて見たときはワクワクしました。

 

左上の『家マーク』をクリックすると、ブログの公開ページへとアクセスできます。

Wordpress 初期ページ

この画面が表示されれば、OKです。

WordPressは立ち上げた時点で、1本すでに記事が入っています。

びっとらべる
これでブログの解説は完了です!あとは必要最小限の初期設定をしていくだけです。あとひと踏ん張り、頑張りましょう!

 

ブログの始め方④:WordPressの初期設定をする

ブログ始める流れ5

WordPressにログインができたら、続いて初期設定を行っていきましょう。

 

これだけは必ず最初に設定しておかないとダメな設定です。

  1. WordPressテーマによるデザイン設定
  2. パーマリンクの設定
  3. Googleアナリティクス・サーチコンソールの設定
  4. プラグインの導入
  5. ASPサービスの無料登録

順番に見ていきましょう。

 

設定①:WordPressテーマによるデザイン設定

サイトデザインをカスタマイズするには『WordPressテーマ』を使う必要があります。

WordPressテーマを利用することで、簡単にオシャレなサイトをつくることができるので、ぜひ導入していきましょう。

 

WordPressテーマには、有料と無料のものがあるのですが、ブログで稼ぎたいと考えている方は『有料テーマ』を購入した方がいいです。

 

有料テーマだと、読者が見やすいデザインになるだけでなく、SEO対策にも効果的で、初心者でもサイトのデザイン設定が簡単にできて安心だからです。

 

ブログ初心者におすすめのWordPressテーマは、以下の3つです。

WordPressのデザインテーマは15,000円~30,000円ぐらいが相場。個人的には当ブログでも使用している『ザ・トール』がSEOの強さ・カスタマイズ性の観点からトップクラスだと思ってます。

 

説明がざっくりなのですが、オシャレは捨てずに集客・収益化を狙いたいならザ・トールで、ブログアフィリエイトで本気で稼ぎたいならアフィンガー、カスタマイズに自信のない初心者でシンプルなデザインが良いならSTORK19って感じです。

 

このあたりは、別記事にてまとめていきます。※後日リンク貼り付け予定

 

WordPressテーマのインストール方法

テーマが決まったら、WordPressの管理画面からインストールしていきます。

設定②:パーマリンクの設定

パーマリンクとは、ブログ記事のURLのことです。

例)http://bitravel.info/test

パーマリンクの設定とは、上の例でいえば『/test』の部分の設定をしていくことになります。

パーマリンクを設定する理由は、パーマリンク設定をシンプルにすると、SEO的に評価がされやすく読者にとっても分かりやすくなるからです。

 

よく、URLの長いブログなどがありますが、SEO的な観点から見て評価されにくいので、最初のうちにパーマリンク設定をしっかりしておきましょう。

 

まず、WordPressの管理画面より左メニューの『設定』⇒『パーマリンク設定』をクリックします。

Wordpress パーマリンク設定

 

次に、『共通設定』⇒『カスタム構造』にレ点チェックを入れ、/%postname%/と入力します。
Wordpress パーマリンク設定2

 

最後に画面下部の『変更を保存』をクリックして終了です。

設定③:Googleアナリティクス・サーチコンソールの設定

『アナリティクス』と『サーチコンソール』はGoogleの無料アクセス解析ツールです。

Googleアナリティクスの設定

Google Analytics

Googleアナリティクス』では、下記を確認することができます。

  • ユーザー数
  • ページビュー数
  • キーワード順位
  • どこからアクセスされたか
  • ページの滞在時間・直帰率

他にもまだまだ機能がありますが、とにかくブログの分析には欠かせない機能が盛りだくさん!

 

ブログの状態を常にチェックしていくことで、記事の質向上やSNSで記事をシェアしたときの反応などを確かめることができます。

 

めちゃくちゃ簡単にできますよ!
>>Googleアナリティクスにアクセスする(無料登録)

詳しくはGoogleアナリティクスの登録と設定方法にて解説しています。(※後日公開予定)

Googleアナリティクス導入時の設定・設置方法【初心者向け】』を参考にしてみて下さい。

 

Googleサーチコンソールの設定

Google SearchConsole

サイトのインデックス登録や、SEO検索順位のチェックなどができる無料ツール『Googleサーチコンソール』を導入しましょう。

 

サーチコンソールでは、

  • サイトマップを送信できる
  • サイトのインデックスをリクエストできる
  • どんな検索ワードでサイト流入があるのか確認できる
  • クリック数・表示回数・クリック率・掲載順位がわかる
  • Google砲を受けているか確認できる

といったことが可能です。

 

ブログのリライトや、新規記事を作成したときなど、頻繁に使うツールなので導入しておきましょう。

 

サーチコンソールの設定は、Googleアナリティクスの設定が終わっていれば、5分くらいでできるのでサクッとやってしまいましょう。

>>Googleサーチコンソールを設定する方法(※後日公開予定)

サーチコンソールの登録方法と初心者でも分かる使い方【2019年版】』を参考にしてみて下さい。

 

設定④:プラグインの導入

プラグインとは、WordPressをより便利にしたり、使いやすくするための外部アプリ・拡張機能のようなものです。

例えば、SEO対策を自動でしてくれるプラグインや、セキュリティを強化してくれるプラグイン、記事投稿をより効率化するプラグインなどが存在しています。

 

どのプラグインをインストールすればいいか、『絶対に導入しておきたいWordPressプラグイン8+3選』を参考にしてみて下さい!

 

設定⑤:ASPサービスの無料登録

ブログで収益化を狙うなら『ASP』への登録が必要になります。

 

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)に登録しなければ、商品を紹介できないので、ブログで収益化できません。

 

ASPに登録していないと広告リンクさえもつくれないので、まずは『【初心者はこれでOK】(審査なしで登録できるおすすめASP3選』でサクッと登録しましょう。

 

WordPressブログの始め方を画像付きで解説:まとめ

WordPressブログ 始め方 まとめ

びっとらべる
思っていたより簡単だったでしょ?
簡単だった!ブログ楽しんでいきます!

WordPressブログの始め方を初心者向けに解説しました。

ブログの始め方
  1. サーバー・ドメインを契約する
  2. WordPressのテーマを設定する
  3. Googleアナリティクス・サーチコンソールを設定する
  4. プラグインを導入する
  5. ASPサービスに無料登録する

早速、ConoHa WINGでブログをスタートしてみましょう!

 

期間限定のお得キャンペーン中

「初期費用無料+月額20%オフ+ドメイン永久無料付き」

国内最速・最安値のConoHa WINGで、お得にブログをスタートする。

WordPressブログの始め方
Twitter限定!有益情報発信中!