【IBH銀行×TLC】手数料収入がアツい!報酬プラン

 

こんにちは。びっとらべるです。

今回はIBH銀行×TLC『EAスマートトレーディング』案件における、紹介した際に発生するボーナス『報酬プラン』について解説していきます!

よくあるHYIPやウォレット案件のような
実態がなくどこから報酬が出ているのか分からない。。。みたいなことはありませんのでご安心を。

 

IBH銀行×TLCって何?って方はこちらから
⇓⇓

IBH銀行×TLC概要

  こんにちは。びっとらべるです。 今世紀最大と言っても過言ではない超手堅い投資案件を紹介させてもらいます。   怪しい案件か?詐欺か?と思いながら見て頂いてもかまいません。それを余裕で取[…]

 

すぐにでも始めたい!って方はこちらから
⇓⇓

IBH銀行×TLC登録マニュアル

こんにちは。Kazu@Bitravelです。 この記事ではIBH銀行×TLCの投資商品『EAスマートトレーディング』を始めるにあたっての 登録 入金方法 運用 MT4連携 出金方法 といった一連[…]

 

紹介システムについて

IBH銀行×TLCは、紹介するとそれに対しての報酬がもらえる報酬プランが存在します。

『IB報酬プログラム』と言うそうです。

紹介システムをパッと一目見ただけだと
『ネットワークビジネス』『MLM』
のようなワードが浮かびます(笑)

私もこのIB報酬のシステムを初めて聞いた時は
『お、マルチか?』と一瞬思いました。

 

しかし、
全然そういったシステムは採用されておらず。

まず、MLMについて
簡単に説明しておきましょう。

MLM(マルチレベルマーケティングとは)

  • 合法(違法であるねずみ講とは違う)
  • 一般的な広告は打たず、客が販売員となって別の客に商品を売る
  • ねずみ講との違いは、商品の流通があること
  • 商品を仕入れて別の客に売るのが基本
  • 販売実績でランク分けする場合が多い
  • ランクが上がれば権利収入が得られる場合が多い

 

MLMの主な問題点

  • 商品を売らないと収入にならないので、頑張って売ろうとする⇒ウザがられて嫌われる
  • 商品の仕入れが必要だが、売れないと不良在庫になって損が出る

 

ざっくり説明するとこんなかんじですね!

要するに、MLM自体は違法でもなんでもない
ただの販売手法です。

しかし、商品を売らないと始まらないので
ゴリ押しで売ろうとする人が多いんですよね~。

 

普通に商品が欲しい人に売るだけなら嫌われることもないはずが、結局は『売らないといけない』状態に追い込まれて、要らないと思ってる人を半ば無理やり勧誘したりするから嫌われると(笑)

 

まあ、これがMLMですね。

 

ではいよいよ、『IBH銀行×TLC』の紹介システムについて見ていきましょう。

 

IB報酬プログラム

この案件のIB報酬には大きく分けて
4つの報酬形態があります。

 

紹介ボーナス(EA保険口座ボーナス)

 

まず、紹介者を出した時にもらえる
紹介ボーナス(一時金)です。
表の一番右側の赤枠内のものになります。

 

自分の招待リンクから登録した人が投資すると、1ユニット毎にボーナスがもらえる。
いわゆるアフィリエイト報酬のような形態です。

 

3ティア、いわゆる「3階層」下の紹介者からの報酬が受け取れます。

紹介で貰えるボーナス(一時金)

  • 第1世代(直紹介)    :90ドル/ユニット
  • 第2世代(直紹介者の紹介):27ドル/ユニット
  • 第3世代(第2世代の紹介) :18ドル/ユニット

表では第1世代の場合『100ドル』となっているが、実際にもらえるのは90%となります。

 

10%は保険料が引かれ、負けた時に補われる保険の資金になります。

他のIB報酬も実際の取り分は『90%』となるので覚えておきましょう。

 

また、報酬をもらえる単位は『人』ではなく『ユニット』だということもポイント。

紹介者を1人しか出せなかったとしても、その人が高額投資をすればそれだけで結構な額のボーナスになります。

 

10ユニット(=今のレートで180万円前後)を投資する人を紹介出来れば、1000ドルの90% 900ドルをGET。

それだけで約10万なのでなかなか大きいもんですよね。

ヒマちゃん
意外と大口投資(10ユニット以上)する人って多いみたい。
ちなみに、そんなに紹介ボーナス出してたら破綻するんじゃない?っていう心配の懸念もあるかと思います。

しかし、冷静に考えてみて下さい。

1ユニット当たり1545ドル(手数料込み)で、実際の紹介手数料払い出しは合計3世代含めても最大150ドルと固定された額となる為、払い出しが多すぎて運営が破綻するようなこともありません。

紹介者の激増は
破綻リスクにはならない
ということです。

 

それでは続いてみていきましょう。

 

取引毎コミッション

こちらの報酬制度は、『取引が行われる度に、紹介した人の数に応じて報酬がもらえる』という仕組みになります。

なかなか理解が難しいですが、これがいわゆる『手数料収入』になりますので頑張って理解して下さい!(笑)

 

取引毎コミッションの報酬の仕組みは

『ランクに応じた単価』×『紹介したユニット数』

となります。

 

ランクは表の一番左側『メンバー』『1スター』『2スター』ってやつです。

参加して1ユニットでも投資した時点で『メンバー』となります。

 

メンバーが紹介者5人出して合計5ユニットが購入されたとしましょう。(1人1ユニットの前提)

その場合、メンバーの報酬単価は『$2』なので、取引毎コミッションは以下になります。

 

報酬単価$2 × 5ユニット=$10
受け取りは90%となる為、$10×90%=$9

一か月の取引回数は約8~15回

最低8回であれば、$9×8=$72

最高15回であれば、$9×14=$126

 

つまり、5ユニット自分の傘下にいれば、一か月で$72~$126が受け取れることになります!

ユニットが多ければ多いほど、この取引毎コミッションの利益が膨らんでいきます。

 

そして、ランクが上がればその分取引毎にもらえる報酬単価が大きくなっていきます。

しかし、自分の傘下にいるユーザーが自分以上のランクだった場合、そのグループ配下のコミッションが受け取れなくなります。

傘下に強力な人がいても、自分も継続的に頑張って成長しないと稼ぎ続けることは出来ない仕組みになっているんですね。

 

たくさんのユニットを抱えているのにも関わらずもったいない話ですが、そのグループの売上はしっかり自分の売上にカウントされます。

後程説明しますが、ランクを上げるには売上の基準をクリアしていく必要があります。

傘下に強力な人がいると、その売上の基準をクリアする為には非常に心強いですけどね!

次に説明するリーダーボーナスにおいてその売上が収入につながってきますのでご安心を。

 

リーダーボーナス

続いてはリーダーボーナスについてです。

 

取引毎コミッションのところで、傘下にいる『自分と同ランク以上のランク』のグループ系列からは報酬がもらえないって説明しました。

 

その『自分と同ランク以上のランク』のグループ系列からは、取引毎コミッションがもらえない代わりにもらえるのが、
このリーダーボーナスという仕組みです。

 

『2スター以上』になるとこのボーナスをもらえるチャンスが発生します。

自分の傘下にいるランク所持者(ランカー)が条件を満たすと、そのランカーがもらう取引毎コミッションの5%』をリーダーボーナスとして受け取ることが出来ます。

 

傘下に対象のランカーが複数いるなら、その全てを受け取ることが出来ます。

 

表中の『同ランクで』とは、自分が2スターなら傘下にいる2スターが、自分が3スターなら傘下の3スターが対象になるということです。

 

ただし、4スター以上になると『同ランクまたはそれ以上のランクでとボーナス対象範囲が変わってきます。

4スター以上になると飛躍的稼げる額が上がる、と言われているのですがここにも秘密があります。

 

例えば、自分が3スターだった場合、傘下に1つ上の4スターがいても報酬には大して貢献しませんが

自分が4スターだった場合、傘下に5スターや6スターがいれば、そのランカーの取引毎コミッションの5%がリーダーボーナスとしてもらえます。

 

5スターや6スターはユニット数もすごいので、たった5%とはいえ計り知れない額でしょうね(笑)

 

さらに、4スターまでは傘下の1世代目(直紹介者)だけが対象となっていますが、5スターになると傘下の第2世代(直紹介者の紹介者)までが対象、6スターなら傘下の第3世代(直紹介者の紹介者の紹介者)まで、となります。

 

5スターや6スターにまでなると、傘下に同ランク以上が必要になる為、逆に厳しいとは思いますが。。(笑)

 

実際、リーダーボーナスを気にするような人なんてごく一部なので、さらっと『そんなボーナスあるんだ~』ぐらいで覚えておいてもらえれば大丈夫かと思います。

 

これらの報酬は、発生した翌日には自分の現金ウォレットに入るのでそこも嬉しいポイントですね!

 

 

信託基金ボーナス

大口の方限定でもらえるボーナスになります。

10口投資すると3000ドルのボーナスがもらえます!

20口で6000ドル、30口で9000ドルってかんじで貰えちゃいます。

 

ただ、一気にドンッて貰えるわけではなく、毎月7日に1%~10%の割合で現金ウォレットに『ファンド利子』という名目で配布されます。

ずっと1%で全然もらえないんじゃないの?なんて懸念もあるかと思いますが

2年以内には全てキャッシュバックされます!

大口投資する方にはうれしいボーナスですね!

 

ランクアップについて

前述してきた通り、このシステムには『ランク』が存在します。

 

表の一番左側です。

これは一瞬MLMっぽく見えますが(笑)
まあ詳しく見ていきましょう!

 

始めたばかりの時は全員『メンバー』からスタートします。

『メンバー』になる条件は、1ユニット投資すること。

つまりこの投資を始めれば自動的にメンバーになるということですね。

 

もちろん、この『メンバー』でも実質月利6.7~13.3%のトレード利益はもらえますのでご安心を。

 

上の表の『資格』の部分の見方についてです。

個人投資ユニット:自分で投資したユニット数
売上(ユニット):傘下の人が投資したユニット数の合計
グループターゲット:傘下の1世代目に必要なランクと人数

 

例えば、2スターになる場合、『グループターゲット』2×1スターとなる為、傘下の第1世代目(直紹介者)に2人の1スターが必要、ということになります。

 

1スターになるには

  • 個人投資ユニット:1
    ⇒メンバーの時点でクリア。
  • 売上(ユニット):10
    ⇒傘下の紹介者が合計10ユニット以上投資していること。

 

2スターになるには

  • 個人投資ユニット:1
    ⇒メンバーの時点でクリア。
  • 売上(ユニット):50
    ⇒傘下の紹介者が合計50ユニット以上投資していること。
  • グループターゲット:2×1スター
    ⇒直紹介した人の中に2人以上の1スターが必要。
  • 推定月収:約20万円以上
    ⇒取引手数料とリーダーシップボーナスにて(投資分の配当とは別)

 

3スターになるには

  • 人投資ユニット:2
    ⇒2ユニット以上投資していること。必要投資額は約36万円。
  • 売上(ユニット):300
    ⇒傘下の紹介者が合計300ユニット以上投資していること。
  • グループターゲット:2×2スター
    直紹介した人の中に2人以上の2スターが必要。
  • 推定月収:約100万円以上
    ⇒取引手数料とリーダーシップボーナスにて(投資分の配当とは別)

 

4スターになるには

  • 個人投資ユニット:5
    ⇒5ユニット以上投資していること。必要投資額は約90万円。
  • 売上(ユニット):1000
    ⇒傘下の紹介者が合計1000ユニット以上投資していること。
  • グループターゲット:2×3スター
    直紹介した人の中に2人以上の3スターが必要。
  • 推定月収:約500万円以上
    ⇒取引手数料とリーダーシップボーナスにて(投資分の配当とは別)

 

※5スター以上は普通の人にはなれそうにない為、詳細記述は省略します。

とにかくランクアップの為には、『グループターゲット』を如何にして達成するか。ということですね。

傘下の人にどれだけうまく動いてもらえるかがIB報酬を伸ばすポイントになるでしょう!

 

※追記(4/12)

IBコミッションのランク名が変更されました!

 

メンバー:IB
1スター:IB1
2スター:IB2
3スター:MIB1
4スター:MIB2
5スター:SIB1
6スター:SIB2

へと変更となったようです。

特に収入面で変わることはありませんが
一応知っておいてもらえればと!

 

取引毎コミッションの払い過ぎで破綻しないのか?

それでは、続いてリスクについて考えていきましょう。

ヒマちゃん
取引毎コミッションを支払うことで破綻されちゃっても困るからね…
紹介ボーナスで解説したのと同じように、取引毎コミッションも無限に増えていくものではありません。
上位ランクが下位ランクの取りこぼしだけをもらうというシステムになっているからです。
1ユニットに対して必要な取引毎コミッションは最大$15です。
MT4のトレード履歴を見れば分かりますが、実際に出た利益の90%は保険のプール金に回っています。
この90%のプール金に回る金の中でやりくりすれば、15ドルぐらいは融通が利くのではないかと思います。
実際のところ、レバレッジ取引による手数料等でTLC側がどのぐらい利益をとってるのかは分かりませんが、少なくともTLC側が損することはないです。
リーダーボーナスでの破綻リスクにおいても、それほど問題にはならないのではないかと思います。
高額の報酬を得るであろう4スター・5スター・6スターなんていうランカーは、全体のうちのほんの一握りにしか過ぎません。
それを支えるメンバーが山ほどいるのでそこまで心配する必要はないでしょう。

報酬の出どころ

MLMというのは、他人に商品を売らなければ利益が得られないものでした。

そして売れなければ、在庫を抱えるというリスクも存在。

 

しかし、この投資では、売らずとも利益が取れます。

 

ここが一番のポイントです。

相手が納得して投資を始めてくれればいいだけで、その投資を始めてくれた人も紹介したくなければしなくたっていいのです。

しなくてもトレードだけで実質月利6.7~13.3%ですからね!(1ユニット1545ドルに対しての月利)

 

すると、最大のリスクは
『本当にトレードで勝ち続けることが出来るのか』

ということになってきます。

これは、直近の取引実績を見るしかありません。

※以下画像は2019年3月から2020年4月までの実績です。

※保険口座(1/3)を除く、取引口座(2/3)に対しての利益率

 

しっかりと宣言通りのパフォーマンスが出ています。

ここは各々で判断していくしかありませんね。

少なくとも投資家が儲ければFX会社は儲けるという理論ですので、取引利益が減ると顧客は増えず、会社側に利益も出ませんので、会社にとって何のメリットもありません(笑)

そこは心配ないのかなと思います。

 

案件への参加方法

登録は下記リンクから3分で出来ます。

無料登録はこちら

登録や運用開始のマニュアルは
こちらより確認下さい。
⇓⇓

参考記事

こんにちは。Kazu@Bitravelです。 この記事ではIBH銀行×TLCの投資商品『EAスマートトレーディング』を始めるにあたっての 登録 入金方法 運用 MT4連携 出金方法 といった一連[…]

 

IBH銀行×TLC『EAスマートトレーディング』って何?って方はこちらの記事を参照下さい。
⇓⇓

参考記事

  こんにちは。びっとらべるです。 今世紀最大と言っても過言ではない超手堅い投資案件を紹介させてもらいます。   怪しい案件か?詐欺か?と思いながら見て頂いてもかまいません。それを余裕で取[…]

 

この記事を読んでくれたあなたに

  • 個別Zoom説明+サポート

ZoomをつかってPDF資料を見せながら
より詳しく説明することも可能です。
興味が少しでもあれば
下記LINEアカウントよりご連絡下さい。
※あくまでも投資するのはあなたの自由です。
強制することは100%ありません。

 

  • IBH×TLC概要資料プレゼント

実際に説明会などにも使用されている概要資料を無料配布します。
登録マニュアル、報酬プラン、会社概要など

 

公式LINE

りこぴん
気軽にご質問や
不明な点、不安な点
なんでもどうぞ~~!
びっとらべる
追加後はスタンプ送信を御願いします!

 

Twitter限定!有益情報発信中!